intense!

ml

Dyckia Marnier-lapostollei

ディッキア・マルニエ ラポストレイ

ML、ベアテアエ、マグニフィカ・・・。
多様な容姿の原種達は、ハイブリッドには無い魅力があります。

「素晴らしい!」

この言葉だけで、あとは何も必要ありません。

そんなML等の子株をヤフオクに出品中です。
興味のある方は是非ご覧になってください。

[ML]
http://page24.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q128808951

[ML Hybrid]
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d203287814

[black ice]
http://page23.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o156856263

6 thoughts on “intense!

  • 先日はヤフオクでお世話になりました。
    マルニエルラポストレイを大切に育てたいと思います。
    ディッキア初心者なので、これから色々と勉強して行きたいと思います。

    • Tabo Jinさん、おはようございます。
      その節はお世話になりました!
      かっこよくなりますので、是非是非大きくしてくださいね!

      私も分からない事ばかりですが、これからも宜しくお願いします。

  • ようやく秋らしい天気が続いてきましたよね。
    MLに小さな子株が2つ確認できました。
    それと念願のblackiceを入手し、ますますディッキアにのめり込んできました。欲しい品種が沢山(^^; でも高価ですねぇー
    質問が沢山あるのです…
    ①培養土についてですが、リーフハウスさんのHPで園芸用培養土4、赤玉3、軽石3の配合をまねして、園芸用培養土をゴールデン粒状(花野菜用)にしてみました。乾きが早く、3~4日には鉢土が乾きますが、こんな感じで良いのでしょうか?因みに雨の当たらない屋外栽培にしています。
    ②チランジアでよく聞くように、ディッキアもトリコームを濡らしすぎると、退化するのでしょうか?
    ③やはり冬の管理が心配です。私は福島に住んでおり、最近の住宅のように室内は暖かくなく、室温が2℃になる事もあります。冬季は、水を切り気味(月1~2の水やり)にして室内に取り込むだけで良いでしょうか?
    質問が多くて申し訳ありません。自分で調べていると、何を信じてよいかわからなくなってきまして。
    いつでも結構なので、参考意見を聞かせて頂ければ幸いです。

    • Tabo Jinさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      すっかり寒くなってきましたね。
      MLに子株ができたとの事で、おめでとうございます!
      脇芽を外すのは来年の暖かくなってからでしょうか〜。
      ディッキア沼にハマると、どんどん欲しくなってきますので、注意が必要ですよ(笑)

      ご質問の1の培養土の件ですが、リーフハウスさんの情報なら間違いはないと思いますよ。
      私はゴールデン粒状7、軽石系3でやっています。いろいろ実験した結果、ゴールデン粒状は成長も早いように思います。
      が、まだまだ実験中ですので参考程度にお考え下さい。
      水遣りは鉢が軽くなったらたっぷり遣る感じですね。

      2のトリコームの件ですが、トリコームのある個体は葉に直接水遣りしないように心がけています。水の勢いが良いとハゲちゃいますので。
      幼苗の場合は、大きくなるにつれ葉が外へ押し出されますので、そんなに気にしませんが、大株になると気を遣いますね。

      3の冬季の越冬方法の件ですが、これは難しい問題ですよね。
      育成環境は人それぞれなので、「これが正解!」というのは無いと思います。
      大型の個体に限りますが、暖かい環境を作るのが難しいならば、「冬季は水遣りをしない」というのも一つの手です。
      実際に、私も室内に入りきらない個体は、Tabo Jinさんと同じような環境の室内で越冬させていまして、水遣りは11月から3月頃まで一切しません(様子を見てですが)。葉が凹み、外葉の先が枯れ込んでしまいますが、暖かくなり水遣りすると、凹みは改善されるので問題ないです。
      幼苗の場合はデリケートですので、出来る限り暖かい部屋で水を切り気味に管理された方が無難かと思います。

      冬季でもなんとか元気に成長させたいが為に室内温室を導入していますが、光量と室内温度のバランスが非常に難しいです。

      東北の冬は厳しくて、いろいろ試行錯誤が必要ですが、それもまた楽しいですよ〜。

  • 早速のご回答ありがとうございます!
    的確な回答で、非常に助かります!
    ディッキア沼は底なしですね(^^;
    今欲しいのは…Heaven&Hell、JAWS、Geohringiiです。どれも高価で正直手が出ないですよ(´;ω;`)

    さて、①の件は概ね良好のようですね。季節の影響もあると思いますが、水持ちが悪いので間違っているのか心配になりました。
    ②の件に関しては、やはりトリコームのある品種は野ざらしは危ないですね。
    ③については、今年は室内のガーデンラックにビニールを付けて加温なしでいってみようと思います。

    ディッキアに沼って、調べるとリーフハウスさんやSチランジアさんとか、割合近くにブロメリア販売店がありますねぇー

    1番は、近い環境にサイトウ先生がいらっしゃるのが、今後の育成参考になります。

    ブログの更新楽しみにしています。

    • こんばんは。
      ディッキアは次々にハイブリッドが生み出されますから、まさに底なしですね。
      H&HやJawsは希少ですが、きっといつか手に入れることができると思います。

      綺麗なトリコームの個体も良いですが、雨風に打たれ、トリコームの剥げたワイルドな個体も惹かれてしまいます。

      先生だなんで本当に烏滸がましいですが、わかる範囲であればお答えできると思います。
      お互いブロメリアライフを楽しみましょう!

      追伸:Sチランジアさん、初めて知りました。良さそうなお店ですね〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。