あせらず

ディッキア・ブリットルスターF1 組織培養苗【Dyckia ‘Brittle Star’F1 Tissue culture】

Dyckia ‘Brittle Star’ F1 Tissue culture

ディッキア・ブリットルスターF1 組織培養苗

まーったく成長していないBSF1組織培養苗。
人の事いえませんが(笑)
成長点からは新葉が出てきたものの、ちょっと不安です・・・。

もしかして、ディッキアやヘクティアはこのサイズの成長が激遅なのでしょうか??あせらず気長に待ってみます。

追記:ヘクティア・スカリオーサ【Hechtia scariosa】も去年秋と変わらず・・・。

ヘクティア・スカリオーサ【Hechtia scariosa】

6 thoughts on “あせらず

  • 株の大きさに対して土の粒径が大き過ぎるように思います。
    僕は小さい株には日清ガーデンメイト えびね山野草の土にピートモスを極わずかだけ混ぜたものを使ってます。
    中苗以上には同社のしゅろ竹・観音竹・オモトの土をベースにしたものを使ってます。
    これを使う理由は近場のHCでバークやピートが入っていなくて粒径が程良いものがこれしか売っていないってだけです。
    カニ殻とか鹿沼土とか配合しなくていいのでもうちっと安くして欲しいもんです。

    • ELさん、こんばんわ。
      ご指摘本当に嬉しいです!確かにこのクラスの苗を植える時にゴールデン粒状は大きいかな〜。と思っている所でした。やはり小さめの粒の方が良いのですね。
      ELさんの育成環境、今回もまた真似させていただきます。
      早速今週末ホームセンターへ走ります(笑)

  • はいさい!!
    組織培養苗って言う響きが気になりますね。
    土の情報も勉強になります。試行錯誤で成長のお役に立ちたいですよね〜。
    ヘクティア・スカリオーサの変化も気になります!!
    私のほうもヤバそうな種子を入手しましたので週末は、天候を見ながらなのですが実生祭り開催かな〜

    • はいさい!!lyoさんこんばんわ!
      組織培養苗。その名の通り培養からの個体ですが、培養してまで増やしたかったディッキアは、将来素晴らしい個体になるに違いない!と思い購入しました。
      ELさんの情報はいつも勉強になりますね。早速今週末植え替えます。
      なにやらlyoさんもヤバい種をゲットしたようで・・・。
      楽しみですね〜!

  •  いつも楽しく読ませてもらっています。
     わが家もディッキア楽しんでいます。
     ディッキアは実生の時もそうですが、小さき時はとにかく成長が遅いです。
     うちでは成長が早まるまでは、ミズゴケで管理しています。賛否あるかも知れませんがうまく行ってます。
     これからも読ませてもらいます。とても綺麗に育っているのを見て、刺激になっています。

    • takashiさんこんばんわ!
      いつも遊びに来て下さっているようで、本当に嬉しいです!
      takashiさんもディッキアを育てているのですね!小さい時は心配になってしまう位成長が遅いですが、何かの条件が重なると一気に成長しますよね。
      ミズゴケは良いと思いますよ!水はけ・水持ちどれをとっても最高の素材だと思います。私も小さな苗はミズゴケ100%で管理している個体がありますが、調子いいですね〜。ちょっと水遣りのタイミングが難しいですが。

      こちらこそ、これからも宜しくお願いします〜☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。