Dyckia Goehringii Flower

ディッキア・ゴエリンギー【Dyckia Goehringii】

Dyckia Goehringii

ディッキア・ゴエリンギー

花が咲いた。
というか、ここから花びらがパーっと開くのでしょうか?
なんだかマックフライポテト的な色合いです。おなかが空いてきます。
先っぽの黄色い部分は、ちょっと触れたら粉っぽい物が付着したので、めしべなのでしょうか?

よく見ると、蜜のような物がチラホラ。
幻想的な絵ですが、これが葉に付くとカビるらしいので、厳重注意ですね。
ち、ちょっと、な、舐めてみよ、かな・・・(山下清ふうに)

今後、失敗覚悟で、交配用に乾燥冷凍保存しようか考え中です。
ジョーズなんかと掛け合わせたい。

4 thoughts on “Dyckia Goehringii Flower

  • こんばんわ!バナーありがとうございます!とってもいい感じです!
    ヤバイですね~ゴエリンギージョーズ!
    Dyckia GoehringiiJaws (makoto saito hybrid)
    実に素敵です!楽しみにしてます!

    • Hattoriさんコンバンワ!
      気に入っていただけて良かったです〜。

      ゴエリンギージョーズ(笑)やばいですね!!
      サブタイトルは「Lithium Hybrid」ってのも良いですね。プリウスみたいw

      花粉保存は、素人が出来るような物ではないと分かっているのですが、憧れます☆交配!

  • はいさい!!lyoです。
    なんとも花も植物っぽくない感じがディッキアらしいですね(笑)
    交配は永遠のロマンですね
    人生長いので一度は挑戦して命名してみたいですね
    県産のディッキア!!

    • はいさい!lyoさんこんばんわ!
      咲いているんだか閉じているんだか分からないですね(笑)
      私の予想では、この後、パ〜ッと花開くと思うのですが、案外これで終了な感じもします。

      交配は同じタイミングで咲いてくれないと難しそうですね。
      TOTOGE Hybrid良いですね〜!
      私の住んでいる山形県東根市では、サクランボが有名なのですが、交配も盛んに行われています。今度農家の友達に交配の流れを聞いてみますね!

サイトウマコト にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。