怪しい室内

IMG_2336室内温室Dチーム用に、投光器型の植物育成LEDライトを購入。
暫くは、ヴォルクス灯と二台体制で実験しようと思いますが、調子を見て追加購入もありかなと思います。

赤10個/青2個 3wLEDx12個と非常に明るい代物ですが、消費電力は意外に最大24wと低く、家計に優しいのが購入の決め手となりました。
植物工場と同じ赤色660nmと青色460nmのLEDが使用されているので、期待できそうですね。

これまでは室内温室の天井ガラス上部(温室外)から照射していたのですが、今回から2台とも温室内に入れてみました。
結果温度がグングン上がり、ディッキアにとっては良い事ずくめです。
最初から室内に入れておけば良かったなぁと反省しています・・・。

 

ディッキアに限らず、植物を室内で元気に育てるには光以外にも様々な条件があるので、少しづつ最適な環境に近づけたいですね。


今年初めの失敗を無駄にしないよう、ディッキアの状態を穴が開く程チェックしようと思います。

 

植物育成LED

4 thoughts on “怪しい室内

  • こんばんは

    新しいLED購入されたのですねー
    2W以上のLEDはたくさんつけると、dyckiaでもウェルダンになるので気を付けた方がよいです。私はやらかしました(笑

    しかし効果は抜群で、この時期にも関わらずもりもり大きくなっています!
    下から暖めているので、腰水管理でも行けるんじゃないかと思ってるんですが、怖くて踏み出せないですねー

    • tomoさんこんにちは!
      照明の件、強すぎるとウェルダンになるのですね〜、気をつけないといけませんね。
      情報ありがとうございます!
      やはり、こまめに観察する必要があるという事ですね!

      新しいLEDの効果は、導入したてなので不明ですが、今シーズンを終えた所で何か発見がある事でしょう。楽しみですね〜☆

      この時期の腰水管理は確かに勇気がいりますね。いきなり環境を変えず、様子を見ながら徐々に慣らしていけば可能かもしれませんが、ハラハラですね。

  • 投光器型で植物育成ライトがあるんですね。
    うちは普通のLED投光器なんで羨ましいです。
    波長も光合成に最適な感じで、夏と同等の成長が期待出来そうですね。
    良かったら購入先と商品名を教えてください!

    • イタチさん、こんばんは!

      そうなんです。結構いい感じですよ〜。
      この投光器に足りないのは紫外線ぐらいでしょうか。光量・波長は十分な気がします。
      導入したてですので、いい感じに成長を促進してくれれば良いのですが・・・。

      投光器タイプの植物育成灯ですが、アマゾンで購入しました。

      詳しくは下記のリンクをご参照ください。

      [Amazon]
      http://goo.gl/EsfZxW

      私が買った時よりも安くなっていますね・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA